楽しく生きる

感情や心のことについて、つらつらと書いていきます

相手の立場に立つ

ネットでもリアルでも、時々思いやりのない人を見かけます。他人に対して汚い言葉を使ったり、乱暴な口調で言ったり……とにかく言葉遣いが悪い人がいます。そういうのを見たり聞いたりすると嫌な気持ちになるので、僕はそういう人が苦手です。なんで人にそんな言葉遣いができるんだろう、と思ってます。

そういう人のことをよく感情的な人と言いますがまさにその通りで、冷静になる前に感情で物事を言ってしまっているんです。でも、それでは良いコミュニケーションは生まれません。

コミュニケーションにおいて大事なのは思いやりです。相手の立場や考えを理解して初めて、良いコミュニケーションは生まれます。自分の意見を言うのも大事ですが、相手の意見を聞くのも同じくらい大事なんです。

特に顔が見えず声もないネットは尚更気をつけないといけません。文字だけで自分の気持ちを伝えるのは難しいですし、思わぬ誤解を生むこともあります。だから、気をつけないといけない方のネットがリアルよりギスギスしてしまっているのはすごく残念に感じます(おそらくそれは匿名の悪い面が出てしまっているからだと思いますが……)。

最後に伝えたいのは、悪口や汚い言葉は自分に返ってくるということです。悪口を言ってる間はスッキリするかもしれませんが、悪口は自分も聞いています。脳は主語を認識できないと言います。つまり、悪口を言うことは悪口を言われているのと同じことなんです。自分のためにも、悪口は言わない方がいいですよ。

最後まで読んでくれてありがとうございましたm(__)m