読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく生きる

自己啓発や心理学についてつらつらと書いていきます

好きは最強のエネルギー

誰にでも好きなことってあります。

絵を描くのが好きな人、料理が好きな人、読書が好きな人……。好きなものは人の数だけあると言ってもいいです。

「好き」っていう感情はものすごいパワーを与えてくれます。どんなことがあってもそれさえやっていれば楽しいのですから、好きなものはどんどん挑戦できるんです。

絵を描くのが好きなら、それこそ三度の飯よりも絵を描いていたいんです。「好き」が最強のエネルギーというのはそういう意味です。

この「好き」という感情は大事にしないといけないんです。加えて、自分が何をやっていると「楽しい」と思えるのかを探すのが、生きていくうえでは大事になります。

大学で言っているように、自分に合う仕事を見つけるために言っている訳ではないです。仕事になると、また話が変わってきますからね。

……いや、違いますね。仕事でも趣味でもいいです。自分の好きなことがある、というのは大きなアドバンテージになります。

どんなことでもいいです。これをやっていると時間を忘れてしまうようなものを見つけてください。これがあるなしでは生活の充実度が変わってきます。

そしてそれをずっとやり続けていると、同じ仲間が集まってきます。今の時代はSNSがありますから集まりやすいです。そうするとさらに充実します。

また、その道を極めれば仕事にできるかもしれません。簡単なことではないですが、やってみる価値はあります。

好きなことは、道しるべにもなります。何かに悩んでいる時も、自分が何をしたいのか教えてくれるからです。

好きなことが無いという人は、ぜひ色んなことにチャレンジして、自分の好きなことを見つけてみてください。

今日はなんか上手く書けなかったですね……。でも書きたかったので書きました。

読んでくれてありがとうございましたm(__)m